リコート

2018年06月24日

洗浄 → 研磨 → オスモカラー塗装

 付着した汚れを洗浄した後サンディングを行う。
丈夫な堅い木のフローリングとはいえ無塗装で土足歩行され続けていたので、
汚れはしっかりとついており木目の中にまで入り込んでいる状態。


研磨機をかける前に洗浄機で汚れを取り除きます。
この工程が仕上がりをきれいする重要な要素です。


洗浄後はしっかりと乾かして研磨機をかけてきれいにしていきます。


研磨完了後は仕上げに自然塗料のオスモカラーで塗装をおこないます。
しっとりとイイ感じに仕上がりました。

その後も土足で使用するとの事。


所要時間 約3時間
床の仕様 オーク UNIフローリング 無塗装で約10年以上土足で使用

洗浄前 床リノベ

施工完了 オスモカラー フロアークリアー塗装 床リノベ

 
 
 


2018.07.03

ウッドデッキ 洗浄 & 塗装

ウッドデッキ 洗浄 → 塗装 オスモカラー ウッドステインプロテクター

2018.06.24

塗装完了

リコート

洗浄 → 研磨 → オスモカラー フロアクリアー 1回塗り

リフレッシュ洗浄

2018.06.24

洗浄前 床リノベ

リコート

洗浄 → 研磨 → オスモカラー塗装

2018.06.06

杉フローリング 洗浄前

リフレッシュ 研磨

 杉フローリング 無塗装 で5年ほど使用。メンテナンスは特にしていない。
作業時間 : 約8時間 パワースクラバー洗浄後フレキシサンドで研磨。仕上げ塗装は無し

リフレッシュ

ヘリンボーン補修

iikide.com photo

2018.03.06

リフレッシュ

リフレッシュ

2018.03.06

Recoat

リコート

2018.03.06

床の洗浄前

“How do I restore my wooden floor’s beauty?”

伝えたいコト

2018.03.06

Floor Maintenance Program

2018.03.06

ベビーチェッカード

2018.03.03

床リノベとは